法と実務【7】
  • 出版:商事法務
  • 著:日弁連法務研究財団
  • 発行:2008年

法と実務【7】

日弁連法務研究財団編『法と実務【7】』が出版されました。
当事務所の古田弁護士が執筆に参加しています。

【主な内容】

※「ベンチャー企業の資金調達手段としての種類株式」部分のみ ・ベンチャーキャピタルからみた種類株式の現状と課題 ・種類株式発行に関する定款変更案の説明 ・種類株式の登記手続 ・種類株式の税務上の評価 ・種類株式の定款記載例とその検討

参加弁護士