代表挨拶

弁護士法人 クレア法律事務所
代表弁護士 古田利雄

ビジネスセンスを踏まえた契約書等のドラフティングやデユーデリジェンスなどの企業運営のお手伝いは勿論ですが、反社会的勢力対応や倒産事件など、企業が切迫した状況に直面したときに適切な対応をすることや、豊富な経験に基づき勝敗が微妙な紛争事案について倫理的に許される範囲内でクライアントの権利を最大限擁護できるのが当事務所の強みです。

弁護士は、法律実務を行っているときが、最もクライアントひいては社会に貢献でき、自身としても充実するものだと感じています。今後とも、事務所体制の充実と日々の研鑽に努め、依頼された案件が困難なものであったとしても、クライアントにとって最良のソリューションを見つけ出していきます。どうぞお気軽にご相談ください。

代表弁護士 古田利雄プロフィール