高橋 愛衣

高橋 愛衣

Ai Takahashi

弁護士

【自己紹介】
 私は、アメリカ在住及びフランス留学の経験から、日本と海外の国々の架け橋となる仕事を志してまいりました。かかる志から、慶應義塾大学法科大学院修了後は、パリで開催された、コーネル大学(ニューヨーク、アメリカ)及びソルボンヌ大学(パリ、フランス)共催のプログラム(Cornell Law School Paris Summer Institute of International and Comparative Law)を修了いたしました。世界中の法律家が参加したこのプログラムを通じて、アメリカ法の知識のみならず、世界各国の法律家の思考にも触れることができ、法律家としての見識が広がりました。
 上記のような経験を活かし、法務の観点からサポートすることで、クライアントの皆様のビジネスのグローバル展開を含めた成長を共に実現できたらと思います。具体的には、法律上のリスクを示すのみでビジネスをストップさせるのではなく、法律上のリスクを前提にして、いかにビジネスを実現できるかを共に考える弁護士でありたいと思っております。海外経験で培った語学力及びグローバルな視点をも活かし、クライアントの皆様のビジネスの発展に貢献してまいります。

【主な取り扱い業務】
・ベンチャー支援、IPO支援
・コーポレートガバナンス
・コンプライアンス
・契約書ドラフト、レビュー
・債権回収
・M&A
・知的財産
・国際法務
・一般民事業務

経歴History

  • 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  • 慶應義塾大学法科大学院修了
  • 第二東京弁護士会所属