講演会及び賀詞交換会が行われました

未分類

 去る1月20日、六本木ヒルズクラブにおいて、弊事務所主催の講演会及び賀詞交換会が行われました。



 講演会では、音声認識技術の最先端を行く株式会社アドバンスト・メディア(マザース上場企業)の鈴木社長からお話を伺いました。

 演題は「ソフトコミュニケーションの時代へ 〜声が価値を創る〜」です。

 ここでいうソフトコミュニケーションとは、人がマシンに合わせるのではなく、マシンが人に合わせるコミュニケーションの形態です。同社は、音声認識技術によるクラウド型ソフトコミュニケーションへの取り組みを進めています。

 会場では、実際にデモンストレーションが行われました。話者が違っても、また、方言などの単語やイントネーションが違っても、これらを踏まえた正確な音声認識に会場からは驚きの声があがっていました。



 引き続き行われた賀詞交換会には、午前中まで雪がちらついていたにもかかわらず、100名近い方々にご出席いただきました。

 賀詞交換会では、冒頭に、弊事務所が応援しているベンチャー企業「ワールドジャンパー」(八楽株式会社)のプレゼンがなされ、その後、和やかにネットワーキングパーティが行われました。



20120120



著者
クレア法律事務所>
クレア法律事務所

クレア法律事務所のスタッフブログです。

その他のブログ記事

最新ブログ記事