今週のFA勉強会

FA勉強会

2008年3月6日(木),毎月2回程度の割合で定期的に開催しているFA勉強会がありました。



FA勉強会では,判例時報,NBLなどから業務に関連する問題をピックアップし,各担当者が発表後,疑問点などについて討論し,最新の知識の共有化を図るとともに,ニュースレターで情報を発信しています。



今回は,会社分割の際の労働者保護手続,株主総会の留意点,売れ残ったマンションを廉価販売することが既に当該マンションを購入していた者に対する不法行為となるかなどについての発表が行われ,疑問点への質問,事務所で受任する事件への反映の方法についての討論等が行われました。



今回の勉強会の内容を一部ご紹介します。



【会社分割の際の労働者保護手続】

☆------------------------------------------------------------



会社分割は,いわゆる包括承継であるため,個々の労働者の同意を得ることなく,労働契約が承継会社である他の会社に引き継がれます。労働者からすれば,会社分割は,生活に重大な影響を及ぼします。

そのため,商法は,会社に対し,労働者との事前協議を義務付け,労働者の理解と協力を得るための措置を取る努力をすることを要求しています。



労働者保護手続を遵守する必要があることは,会社法施行後も同様です。



------------------------------------------------------------☆



会社分割の際の労働者保護手続についての更に詳しい解説を含め,勉強会で取り上げられたトピックスの一部は,次回のニュースレターで配信する予定ですのでお楽しみに!


Category:FA勉強会

著者
クレア法律事務所>
クレア法律事務所

クレア法律事務所のスタッフブログです。

その他のブログ記事

最新ブログ記事